いつまでもネコだと思うなよ。

まあ、なんだ。ネコが言うことだから許せ。

ネコの貧困、ヒトの貧困

ネコの貧困とは?

ネコの貧困とはまずデブ猫である。外猫の多くはデブっている。

簡単に言えば安いエサのカロリーの高いものばかり食うし、一日食えるか分からないので、食える時に食べておくしかない。

これって目先しか見えないニンゲンの貧困と一緒ニャー泣

都市では清潔な水がない。定期的にエサをくれる主がいないからオドオドしてコミュ障になる。 さらに言えばネコといえば追い払ったりいじめたりする、ニンゲンがいるせいで。不信になる。

これもまた貧困ニンゲンと同じじゃないか!

そして、純血種などというエリート猫は哀しく売られるが、我らが家ネコのきちんとした飼い主は譲渡などで家族になる。

可愛いだけで売られるなんて戦前のムスメさんと同じやないか!

貧困ネコに必要なのは、メシとねぐらといい水と、自由な散歩とモフモフのみだ。

これって健康で文化的な最低限の生活=生活保護じゃね?

つまり片山さつき先生をはじめとする、生活保護なんて甘えだという人はネコ以下の発想である。いや生活保護でネコを飼うなんてけしからんとか、いいかねんな!

あーあー。ネコでよかったわ。ネコで泣

弱いもいじめと集団リンチと認識の貧困

ネコです。どうも。

続く弱いものいじめ

先日、我が同胞であるネコを焼却炉で焼くという事件があった。 もちろん、言語道断。同じ目にあえ。と、ネコとしては思うが。そんなことしたって何も変わらない。 もちろん、相模原の事件。 重度障害者は役に立たないから、殺害とは。全くもって想像の範疇を超えた。 野田聖子議員もそんな雰囲気はあったというが、ネコも怒り心頭癇癪玉である。 しかも、後者では社会が支持してくれると思った。 と言われると。どんな某巨大掲示板脳。だよ。 と思う。 先日、エントリーした。認識の貧困。視野狭窄に陥ってしまう人。そして、それを実践してしまう人なのではと思う。 悲しさを超えて、ニンゲンの何かが壊れてきてしまっているのではと思う。

貧困女子高生の集団リンチ

NHKの貧困女子高生。観てはないが。 まあテレビ局の筋通りにやってしまったのだろう。 しかしTwitterで追求してグッズだの、コピックだのまで責められるそうである。 このあたりになると認識貧困は、ネットリンチを躊躇なくやるのだなと思う。 こういう人が殺人をするとは思わないが、汚いノラ猫を殺すまであと一歩では。と心配する。

くだんの女子高生に落ち度が有ろうが無かろうが、片山さつきという憂国の議員^_^まで出てきてやることだろうか。

中古のパソコンなら買えるというのはなんか、彼女と貧困報道に役に立つのか。

彼女の夢がバカでも。お金の使い方がバカでも、全くもってネットユーザーには関係なく単に叩きたいから叩く、が保守気取りの政治家まで動かすところが総員の認識の貧困を感じる。

要するに視野狭窄である。

貧困問題を考えることなく、取材対象者を追い詰める。貧困の実態も実相も知ろうとせず。

これはリンチだ。思考停止だ。

じゃあ、どうしよう。

ネット世界に倫理を取り戻すには

もしかしたら、監視社会と言われようがなんで有ろうがツイッターや某掲示板は即時アカウント停止。あるいは悪質なデマを広げるもの。プライバシーを侵害するものは簡易裁判で決着するしかないのかもしれない。

保守速報や悪質まとめも、どんどこ訴えるしかないのやもしれぬ。

裁判より、もしかするとインターネット上に仲裁の民間団体。そしてすぐにサイト閉鎖。が必要なのかもしれない。

もはや私たちは自分たちの手でインターネットの自由の首を絞め続けているのさ。

にゃー

シンゴジラの悪批評をする自称職業ライターについて思うこと

シンゴジラが大ヒット中である。飼い主もなんども観たそうだし、私ネコも近所のネコ名画座の顔パスで二度ほど鑑賞した。

映画を絶賛の嵐ばかりというのは気持ち悪いし、実際個人的に好き嫌いは全然良いと思う。むしろ、そうあるべきだ。 ディズニーですら好悪は分かれるし、まあ、エンターテイメントというものはそういうものだ。 だから、個人ブログやツイッターで気に食わない。感情移入できない。ご都合主義などと、文句言うのは絶賛歓迎だし、意味がわからない。などもとても良いことだと思う。少なくとも彼らはメシのメインのタネではないのだから。

だがしかし、職業で映画を観ていて映画を語る人が、不誠実な態度で悪批評してるのは、まあ、そういうポジションの人なのかも知れないが少し驚く。 しかも、だいたいが庵野総監督の個人攻撃だったり、細かいところのツッコミだったりして映像について語っていない。 ましてや、ゴジラ映画や特撮の歴史についても全く触れない。 さらには安倍政権のプロパガンダとまでいう始末である。 なので、彼奴らのメインの文句を、いやクレームに近い。。。をちょっとからかってみよう。ネコは映画でメシ食えんしな。ちなみにネタバレはない。

1.これは政治映画なのでけしからん

政治っぽいシーンは多い。そして、若手政治家が活躍する。明らかに311を意識した、このシーンは災害映画として現在を捉えるのに必須だろう。311であれだけ政治が登場した。そしてもちろん、自衛隊員も災害救助に活躍した。 多くのエンタメは、政治をネタにする。シンゴジラは割と、普通にテレビ見てる政治っぽいもののウラを観せられてるようだし、それがリアルっぽいので、服とか、キャラとか。 しかしだ。あんなもんがリアルなのかどうかは、一般国民には理解しようがない。

菅直人でも出てきて、アレは違う。自民党礼賛だ、とでも言えば良い釣りかも知れないが。そんな話はない。

国連も味方じゃないし、だいたい外人の造形がアホっぽすぎる時点でこんなもんが政治映画だったら帰ってきたヒトラーが腰を抜かす。 充分すぎるほど戯画化されており、皮肉満載。総理と官房長官含め、一番は災害担当だけどバカばっか。良いとこもあるけど。 これが政治映画なら。政治映画を観たりキチンとした戦前やソ連のプロパガンダ国威発揚映画を観て顔洗って出直してこい。って感じである。

そしてかつ塚本晋也。野火を全財産ぶっ込んで作り上げた監督が準主役で出てる時点で、この映画が反戦でないという意見は認めない。そしたら彼は出ないよ。戦争の悲惨ものはまずいよできないよと、出資も配給も恨んで当然の人間が出てるんだから。

いや、この程度で騙されるほど観客の皆さんはバカなんです。バカだから、ウソがウソと見抜けないんですよ、とケンローチとシンゴジラを面白いと思った観客にに全力で喧嘩売るようなことぐらいやってほしい。カネもらって文章書いてるなら。

2.ゴジラが怖くないし、登場シーンが多くない

主観だろ。怖いよ。怖いよ。あれ。怖さの基準がないのか。 311もそうだけど、自分の住んでる見たことのある東京が火の海になって、しかも自衛隊なんか効かなくて、あーどーなっちゃうの。ガビーン。 美しく、途轍もなく悲しい。それが恐怖ではないのか? とか思わないんだったら。単なる世界崩壊願望か、それともハリウッドのぶっ壊しとレベルが違うという難癖に近い。 地球滅亡すれば気でも済むのか。 だいたい100mのゴジラが高速で飛んできて、ぶっ壊しまくれば怖いのか?

ネコは怖い理由を言ったが、だいたいの雑文売りは理由をかかない。

または、ゴジラファンや特撮はバカなんです。ゴジラが出てきただけで、建物が壊れただけで怖い、とハリウッドコンプレックス丸出しで、観客に喧嘩売るがよろし。お前らバカだろと。

3.庵野監督のエヴァに似ているし、ベタだ、オタクだ

映画作家が自作に似るのは当たり前だし良いことだ。クリストファーノーランなんていっつも音楽一緒じゃないか。ハンスジマーが悪いともいうが。クリストファーノーランもずっと、現実と虚実がテーマだし。映像にこだわるとは言えザックスナイダーもテーマは近似している、そ。似てる。どれも、素材は違うけど。 それで言ったら、エヴァを知らずシンゴジラ満足した観客に失礼だろ。 じゃあ、なにか?フォロウィングを観ずにバットマン見たら、バカだとか。 いや、バットマンはベタすぎるとか。ダークナイト見ていうわけ? じゃあ、ウォッチメン観て、マンオブスティールは後退したとかいうわけ? そもそも、エヴァ観なくてシンゴジラで満足してるみなさんも、エヴァを観て、これもありだなぁ。と思ったみなさんも。バカにしてるんで床にアタマを擦り付けて謝罪しろ。

4.石原さとみさんがありえない外人

当たり前だ。あんな、可愛くて英語がふにゃふにゃで下唇がふくよかな特使いるか? 良いですか?これは空想特撮映画なんですよ。彼女に一般観客がアリエネーーーってブッ込まれるところまでが映画でしょ。 そしたら何だろうか?英語日本語ペラペラのまるでメルケルみたいな人が出てきたら満足?華がなさすぎるやん。 彼女が腕組みして、ヒールの立ち姿が美しいのが大事。 もちろん、これはプロの文章書きをおちょくってるので普通の方がアレないよなー、はあり。それも含めてエンタメ。

最後に

ヒットしそうだ。しかも歴代ゴジラ最高として。 エンタメは結果が全てである。50億が見えてきた今。庵野総監督の悪口や、さらには政治なんかという映画本編に関係ないことで批評をものすのは既にバカを超えて、ダメ人間の領域だ。カネもらってるんだし。 もちろん、こういう人には勧めない。こうだから面白いと感じない。などの、建設的な批評で観なくて良い人をレスキューするのはそれで良い。それが職業批評家だ。 蓮實とかの映画文化が滅びても、おれは別に仕事あるから好きなこと言うというような老害は除く。 だがしかし、この邦画不調の中、根拠なくアニメだ。とか、リアリティがとかなんとか喚いてるだけなら掲示板の住人になって売文屋やめちまえ。

ネコは

311の後のショックの見せ方。

そして現場礼賛。

制作が元が取れそうなこと。これは次の映像作家や現場が生まれることを意味する。

人々が邦画やゴジラといったものを子供騙しと感じてたトコに一石を投じたこと。

これだけで十分だと考えてる。

脚を引っ張るだけのやつは引っ込んでろ。

追記 悪口ばかりなんで申し訳ないのできちんとした批評をあげとくにゃー。

樋口尚文さんのやつ】(http://bylines.news.yahoo.co.jp/higuchinaofumi/20160719-00059606/)

認識の貧困はどうすべきか?

思い込みの激しい人というのがいる。昔なら、ガンコとか、そういうので括られた。また新興宗教にハマる人や騙されやすいと言ってもよかった。しかし最近ネット社会でブーストされていると思う。年齢限らず、カテゴリも増えている。

 

そういうのを「認識の貧困」と捉えてみた。

例をあげ考えてみたい。

 

1.自分のいる世界がすべての人々

ネットによれば、とか。まわりはこう。といことに影響されてしまう。

本人はどうあれ、弁護士や淫夢、さらにエスカレートするとコンビニで問題写真を撮ったり、肖像権侵害写真を晒してしまったりする。

ネットやリアルの違いはあれ、簡単に言えばモラルの欠如なのだが本人のまわりがやってるのだから問題ない。という倫理観で行動する。

自身で善悪の区別もなく、ネットの多数が自分のようなものの連続線上にあり行動してしまう。

 

2.陰謀を好む人々

オカルトはネットで増幅する。

健康食品や、水、などの疑似科学がリアルで伝達するうちは良かったがネットによってバーストしてしまった。

さらにいうと、人工地震だのなんだのになるともはやレベルを超えてしまって現実を歪んで捉えてしまう。

一部である不正選挙陰謀もそうだろう。

EM菌や田布施なんとかにおいては、すでに語るべくもない。

 

#3.政治や国を自分と重ねすぎてしまう人

ネトウヨ、ネットだけサヨクに多い。

ネトウヨは敗戦したのを認めないし、ほとんど架空戦記か被害妄想と言っていい。北朝鮮への制裁やパチンコ業界の比率を見れば、パチンコ費用がミサイルになってる。

あと、極東軍事裁判は間違ってた。とかヤルタ会談がなかったら負けてなかった。などというのは、噴飯を超えて反知性としか言いようがない。

こういう人は生活の不満が国家レベルのプライドで補完されると信じており、それが単なる統治機構に過ぎない国家を同一視する。つまりストレスのはけ口である。

同様のことは、ネットだけサヨクにも言える。

デモや集会に出る人はまだいい。

今の国家体制の不満を単なる政治家自身のパーソナリティに求めるのは、短絡過ぎる。

日本は議会制民主主義であり、選挙の具体的な応援、そしてそれをしたところで直ぐには変わらない。

 

彼らとの対話は可能なのだろうか?

上にあげた三つのケースはネットが作り出した視野狭窄だと、ネコは考える。

しかし、治療というほどでもなくもちろん病院に連れてくわけにもいかない。

問題は、冷静に保守であれ、革新であれ、あるいはモラルを持つ人であれ、具体的な行動をする人の足を引っ張り、あまつさえ意味を消してしまうことだ。

以前は、ノイジーマイノリティだったかもしれないが、最早現実に影響を与えるようになってしまっている。

対話や教育、啓蒙といったもので、何かできるか?といえば彼らに共通するのは反知性、権威である。

認識の貧困というのがわかってもらえたと思うが、ネットは広く知識にリーチできるが視野狭窄の仲間も見つけやすい。

Googleは民主主義を目指したはずが、かえって認識の貧困。そう、もう選択肢が自分に見えやすいもの、にしてしまった。

現時点で、これらの視野狭窄が生む弊害を完全に消す方法は私は考えにくい。

ただでさえ、不景気に対話と治癒をなすべき方法もなさそうだ。

さらにそうなってしまった人をGoogleが正しさにおいて是正しようとしても無理なところまで来てしまった。

 

オチがなくて、申し訳ないが単なるお金の貧困だけでなく、認識の貧困という大変な問題を提起できればと考える。

 

あたまいたい。

 

 

 

天皇の退職のゴタゴタ。

天皇陛下のお気持ち。は凄まじく日本的な文章だった。

言って見ればシンゴジラに近い。

 

何かを言ってそうで、ギリギリかすめ、何かを言ってないかというと、もちろん尺があるわけで何も言ってないわけでもない。

 

それでいて、論理的じゃないかというと。合っていて、分かろうとすればするほど、迷宮に入る。

シンゴジラが空想科学エンタメであるのに比べ、天皇は象徴なのだ。やめられない止まらない。どっちも説教でもなく、前者が混乱させつつ、意志を告げたのだとしたら、後者は意志が利用されない前提で、やった。や

 

そうそう。この論理を抜かしてしまうのが日本のおじさんおばさんのビジネス文書やクレームの意味不明なところだ。

 

象徴といいつつ、権威でもあり、そして素晴らしい日本人を演じざる得なかった。あるいは、本当にそこを狙っていた天皇偉い。

 

よくも28年間、様々な自由はなく上げ膳据膳で最高の医療、美味しい食事、定期的な休みを得たとしても、業務量も含め、過剰だった。

 

それだけ、時の政治に応援してきたとも言えるし、一方で国民のがわも向いた。

 

むしろ、今回のお気持ちは国民サイドに立っていたと言ってもいい。

 

特に国民という言葉と、みなさん、という言葉の使い分けは凄かった。

 

戦後民主主義においては、天皇は全く政治能力を持たされていない。

 

しかしながら行動で示した。

戦前とは違う形で。

 

美智子皇后との出会い。子育て。息子の嫁。これから象徴をどうするのか?

 

委ねたと言ってもいいが、それしか彼にできないんだからしょうがない。

 

私は、天皇を個人的には好きだ。

 

だけど、彼を苦しめ続けてきたのが政治家でも国民でもなく、みなさんを訪問できなくなりそうだから。

 

それにつきる。

 

伝統だのヘチマだの歴史だのを勝手に持ち上げる中、彼は彼のやるべきことをやってきた。

 

みなさんが語る天皇の中にみなさんは入っているだろうか?

 

ネコはフリーダムだが、リスキーだ。

天皇は、できることは限られ安全だがフリーダムがない。

 

みなさんが国民になり、国民が、政治家になり、天皇は蚊帳の外だった。

 

なりゆきはわからないものの、今の天皇の判断は。まだみなさん側にいる。生活しているネコとして、よく読み、理解できなくても何かを受け取りたい。

 

 

ネコポケ

当然だが、ネコは徘徊が仕事である。

なのでぽけもんGOやりにいってみた。

いない。。。一日首につけて歩いたがレベル上がらず。ネコに歩かせようと思ってもダメにゃー

ピカチュウはネズミか?

ポケモンGOが流行っているらしい。

ただし、私の行ったことのない国ばかりだ。

もちろん、ネコなので飛行機に乗るには様々な障害があるためだ。

しかしたポケモン

ピカチュウはネズミか らしい。

なんだけど、あれネコぽくね?ネコネコネコネコ。的な。特に耳が。

ネコはネズミを捕ると思われてるが、捕るのもとらないのもいる。

だいたい都会で巨大化したドブネズミに本気でやられたら。ネコまっしぐらならぬ。ネコはまっすぐダメージよ。

私は虫の方が好きだ。

というわけで、アレがネズミならわれわれネコに見せて興奮するのか試すが良いぞ。

しかし、ドブネズミにすらビビる私が電撃ショックをだすネズミのバケモンこと。ピカチュウには近づかない。

ポケモンGOピカチュウを探す人間は、きっとネコ属性はなく、マゾに違いない。電撃ショック浴びるからにゃー。